南の島 ジープ島ダイビング情報

ダイビング情報 富士川丸

★トラック環礁人気NO.1ダイビングポイント 「Fujikawa-maru」  Blue Lagoon Dive Shopに戻る  インリーフに戻る

富士川丸1
© Sato Hiroshi

  図に記されている数字の船倉内には下記のもが沈んでいます。

@

プロペラや、機関銃の弾、魚雷など   C 魚雷の穴と繋がっている、酒瓶

A

飛行機 D プロペラシャフト

B

ドラム缶(燃料)

E コンプレッサー、酒瓶、瀬戸物
富士川丸2
© Sato Hiroshi

 

富士川丸図

船外に出ることなく、船倉内を通って、船首から船尾まで移動ができます。

エンジンルームは煙突の下にあり、光が差し込むため大変美しいです。

富士川丸船首大砲 船首大砲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1944年に沈んで以来、ほぼ原型を保っています。大砲の周りには綺麗なソフトコーラルが群生し、小さな魚たちが集まります。
富士川丸飛行機 飛行機
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Aの船倉に1人乗りの飛行機3機が沈んでいます。操縦席には操縦桿やペダルが綺麗に形を残しています。
 
富士川丸メモリアルプレート メモリアルプレート
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プレートは2枚あり、1枚は富士川丸の説明、もう1枚はブルラグーンの創始者キミオさんの説明があります。
富士川丸エンジンルーム エンジンルーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
船体の真中にあるエンジンルームには、いくつかの梯子が形をとどめており、煙突から差し込む光が綺麗です。
 
富士川丸左舷廊下 左舷廊下
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
廊下に面する部屋には、洗面所やトイレなどが原型を留めて残っており、柱にはらくさんのソフトコーラルが群生しています。
富士川丸後部マスト 後部マスト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
船首マストは折れてしまいましたが、後部のものは綺麗に残っています。ここにもソフトコーラルが群生しています。
 
 ブロードバンド環境の方が対象です。ビデオをご覧頂くにはMicrosoft® Windows Media™ Playerが必要です。

 

★ジープ島トップへ    ●お問合せ      ●ツアー案内

Blue Lagoon Dive Shopに戻る  インリーフに戻る

Copyright ©2003-2004 JEEP Island All rights reserved.