ブルーチャネル(キミシマ環礁)
 

 
キミシマ環礁のほぼ中央の南西に位置する、魚影が最も濃いポイントです。

外洋の環礁の壁からエントリーすると、青マスクやスミレナガハナダイ等が群れており、水深17〜18mではアケボノハゼやその幼魚、ヘルフリッジ等を見ることができます。

チャネル内ではギンガメアジ・バラクーダ・バッファローフィッシュ等の群れ、ナポレオン・ウミガメ・マルコバンアジ、時にはブラックマンタやイルカの群れも見ることができます。